柏市 K様邸 屋根葺き替え・外壁塗装リフォーム事例

お客様のご要望 屋根の棟板金が飛散してしまい雨漏りしているので見てほしいと、コンフォルトのポスティングチラシを見てお問い合わせをいただきました。
  柏市 K様邸 屋根葺き替え・外壁塗装リフォーム事例

施工事例データ

住所 柏市
施工箇所 屋根 外壁
施工内容 屋根葺き替え、外壁塗装
費用 250万円
工期 約3週間
使用商材 屋根:KMEW(ケイミュー) コロニアルグラッサ 外壁:日本ペイント ファインシリコンセラUV
ご提案内容 屋根に上がり調査してみると飛散した棟板金部分の貫板と下地合板の腐食が見られました。貫板は棟板金を固定するための下地なので、腐食してしまうと釘が抜け落ちて飛散の原因となり、この状態を放置すると貫板の釘穴から屋根裏に雨水が侵入してしまいます。今回は既存のコロニアル屋根をすべて剥がして、下地合板の重ね貼りをした後に新しいコロニアル屋根を葺きました。
施工前はこちら
コンフォルトによる施工中の様子
施工が完了しました

屋根の葺き替えと外壁塗装の完成です。雨漏りによって腐食していた屋根材をすべて剥がしてコロニアルに葺き替えしました。近年のリフォームの場合、金属系の軽い屋根に葺き替えすることが多いのですが、今回はご予算もあり現行のコロニアル屋根で葺き替えをしました。コンフォルトはご予算に応じて対応することが可能です。
雨漏りしてしまうと屋根だけでなく、室内の壁紙や柱、土台まで影響してしまう危険性がありますので、室内に染みやカビなどを見つけたら早めにプロへ相談されることをオススメいたします。

 

日々更新中