我孫子市 B様邸 屋根外壁塗装リフォーム事例

お客様のご要望 コンフォルトのホームページを、見てお問合せをいただきました。
お客様は当初から断熱遮熱塗料のガイナ(GAINA)で外壁塗装することを検討されていましたが、北面などにコケが生えるのではないかと心配されていました。
 我孫子市 B様邸 屋根外壁塗装リフォーム事例

施工事例データ

住所 千葉県我孫子市
施工箇所 屋根・外壁・ベランダ
施工内容 外壁塗装・屋根塗装・ベランダトップコート塗装・シャッター塗装・雨樋塗装・軒天塗装
費用 130万円
工期 約2週間
使用商材 外壁:日進産業 ガイナ 屋根:水谷ペイント 快適サーモSi
ご提案内容 現地調査をして立地条件から特にとくに苔が出やすい環境ではありませんでした。
既存の外壁はジョリパットという艶消しの左官仕上げで、一般的な光沢のある塗料だと今の雰囲気が変わってしまうため、つや消しの仕上がりになる、ガイナ(GAINA)で外壁塗装することをご提案しました。
施工前はこちら
コンフォルトによる施工中の様子
施工が完了しました

外壁に使用した塗料は、断熱遮熱塗料のガイナ。

今までの外壁はベージュ系の色で塗り分けをしていましたが、ガラッとイメージチェンジし、ベースのカラーをホワイト系、アクセントカラーに水色と紺色を加え、とても爽やかな印象の家に生まれ変わりました。

屋根には遮熱塗料の水谷ペイント・快適サーモSiで塗装しました。外壁のアクセントカラーに合わせ、屋根の色もクールナスコン色を採用しました。ガイナの場合、淡い色しかないので遮熱塗料を考えているが、屋根は濃い目の色が良いという方にはこの快適サーモはオススメです。

ガイナは遮熱塗料のなかでも、もっとも多機能となりますので、その分価格も高額になります。しかし、耐久年数がトップクラスに高いため、次のメンテンナスサイクルを長くすることができ、トータルコストを下げることができます。

 

日々更新中