柏市 K様邸 ユニットバス交換リフォーム事例

お客様のご要望 コンフォルトのポスティングチラシを見て、外壁塗装のご相談と合わせてお問い合わせをいただきました。
築20年経過した、ユニットバスは浴槽や洗い場など汚れや、浴槽取合い部分のシーリングが経年劣化で剥がれなども目立ち、水が漏れているような状態でした。そのため、屋根外壁塗装と合わせてリフォームしたいとご相談がありました。

  柏市 K様邸 ユニットバス交換リフォーム事例

施工事例データ

住所 千葉県柏市
施工箇所 浴室・洗面所
施工内容 ユニットバスの交換・浴室窓サッシの交換・洗面所のクロスおよびクッションフロアの貼り替え・洗面所に収納を設置・分電盤の交換
費用 165万円(外装リフォーム費用は含まず)
工期 約1週間
使用商材 LIXIL ユニットバス1620サイズ
ご提案内容 お客様には、メーカーのショールームに足を運んでいただき、実物を見ながら色や仕様のお打ち合わせをさせていただきました。
いろいろとお検討された結果『LIXIL ラ・バス1620』をご提案しました。
今回はユニットバスの工事の他に屋根外壁塗装・雨樋交換・破風板板金巻きなど多数のリフォームをさせていただきました。
施工前はこちら
コンフォルトによる施工中の様子
施工が完了しました

新しいユニットバスは『LIXIL ラ・バス1620』サイズでホワイトとベージュを中心にコーディネートしシンプルかつ機能的なお風呂にうまれかわりました浴室内にはフラットサポートの手すりを全周取付し、浴室入口のドアも段差がなくなり、バリアフリーとなりました。

 

日々更新中